利用案内

図書の購入

図書を購入する場合は、図書館に申請してください。図書館で発注を行います。
「新潟大学図書管理規程」に基づき、使用予定期間が1年以上の図書は大学の資産として管理対象となります。(発注依頼時に使用予定期間の確認を行います。)

対象者となる方

教員

図書購入の方法(図書館に発注を申し込む)

発注依頼の前に

発注の際には、図書館利用カードの発行(利用者データ登録)が完了している必要があります。未完了の場合は、手続きをお願いします。 詳細は、「利用案内」- 「図書館利用カード」 をご覧ください。

1.発注依頼

My Library にログインし,「図書購入依頼」から発注を依頼してください。

 *My Libraryからの発注手順については、「利用案内」-「図書の購入申し込み - My Library を使う 」を
  ご覧ください。

 *「図書注文書」を使って注文することもできます。詳しくは担当係までお問い合わせください。

 *お申し込みの前に、予算残高をご確認ください。予算額を超過して発注することはできません。

2.図書館による発注~検収まで

発注依頼データを元に図書館で実際に発注を行い、納品・検収までの手続きを行います。

 *図書館での発注~納品までにおよそ2週間~1ヶ月程度かかります。

図書館を通さずに自分で直接発注・購入した場合で、使用予定期間が1年以上の図書については、図書館による検収・支払・所蔵目録データ登録の手続きが必要になります。

購入後速やかに下記の書類を図書情報係へ持参または提出してください。

○経費での購入

 *購入した図書

 *納品書

 *請求書

 *図書注文書

○立替払いでの購入

 *購入した図書

 *立替払請求書(領収書を添付)

 *図書注文書

3.目録データ登録

検収・支払後に、資産扱いとするもの(使用予定期間1年以上)は、図書館の所蔵目録(OPAC)にデータ登録します。

使用予定期間が1年未満の場合は、消耗品として扱い、OPACには登録しません。

 *検収・支払・目録データ登録が完了した図書は、所属の学系・学部窓口へ配本します。受け取り方法等については、
  事務担当者または図書館へご確認ください。

 *納品~目録データ登録作業が完了するまで、およそ1週間程度かかります。

購入した図書(研究室貸出図書)の管理・利用について

購入した図書のうち、OPACへデータ登録した図書は、「研究室貸出」を行った状態となります。また、研究室貸出を受けた者は、研究室貸出図書の「使用責任者」となります。

 *図書館は使用責任者に対し、研究室貸出図書の蔵書点検を定期的に依頼します。使用責任者は蔵書点検に
  対応できるよう適切に図書を管理するようお願いします。

 *使用予定期間が1年未満の図書を購入者の希望でOPACへデータ登録した場合は、その図書も「研究室貸出」
  となり蔵書点検の対象となります。

 *図書館利用者から研究室貸出図書の利用希望があるときは、教育・研究に支障がない限り、利用希望に応じて
  いただけるようお願いします。

 *研究室での利用を必要としなくなったときや、退職の際などには、研究室貸出図書を、図書館に返却してください。
  詳細は、「研究室貸出図書(雑誌)の返戻・引継」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

学術情報管理課 図書情報係(中央図書館)

電話
025-262-6216
FAX
025-262-6214
Mail
tosho@lib.niigata-u.ac.jp